暑い夏には焼肉でスタミナを!町屋 炭火焼肉いっとく

社長と店長
炭火焼肉いっとく社長と店長

町屋駅前の炭火焼肉 いっとく
第2回あらかわ都電バルにも参加されたこちらのお店は約2年半前に正泰苑町屋駅前店の跡地に入った焼肉店です。
パッと店内が見えない奥まった立地で気になっていてもなかなか敷居が高いと思う方も多いのでは無いでしょうか?
白山社長に話を聞いて来ました。

赤身肉盛り合わせ
カルビ、ロース、ハラミ!赤身肉盛り合わせ

会社勤めの29歳のとき、自分の店を持ちたいと一念発起し、地元埼玉県戸田市で焼肉店を始めたのが約20年前のこと。
店をオープンさせた後も国分寺で会社員は続け、その際に知り合った知人から町屋の正泰苑の跡地のことを聞き炭火焼肉 いっとくをオープンさせました。
「いっとく」の名前の由来は共同経営者3人の名前や誕生日などの語呂合わせ。
戸田市のお店もまだあるので2店舗経営になります。

上タン塩とにんにくホイル焼き
上タン塩とにんにくホイル焼き

仕入れる肉の銘柄にこだわりは無く、九州や東北産を中心にその時美味いものを仕入れています。

食べて欲しいメニューは上タン塩。
都内の某有名店と同じタンを使用し、よりリーズナブルな価格でご提供しています。
牛テール塩ラーメン

10時間煮込んだコムタンスープの牛テール塩ラーメンテーブルの上の小さなメニューに「牛テール塩ラーメン」。
焼肉屋なのにラーメン?
神田時代に知り合った焼肉屋が日本橋に新規店をオープンさせた時にレシピを教えてもらったのだとか。
牛テールを10時間煮込んだコムタンスープをベースにホルモンの味噌だれが隠し味。
麺も色々工夫しているのだとか。
味付けや新商品のヒントは主に食べ歩きやネットから情報収集。友達や知り合いに飲食店関係者も多く情報交換も。
あちこち食べに行くのも好きというのも新メニューの源でしょうか。

カルビクッパ
見た目通り辛さ抜群!テグタンクッパ

焼肉というとみんなで食べに行くものと思いがち。
一人焼肉専門店などもありますが、炭火焼肉 いっとくも普通の焼肉店と同様テーブル席が基本です。
でもお一人様客にも来て欲しいと白山社長は言います。
お一人でも、肉を焼かなくても、お酒を飲まなくても。
食べたいものを食べたい時に来て欲しいと。平日は夜3時まで営業しているので、仕事帰りのご飯用途に使う方や、飲んだ後の〆ラーメンを食べに来る人もいるのだとか。

ケランチム
なかなか食べられる店が少ない韓国風茶碗蒸し、ケランチム

4月からは日曜祝日に限定でランチ営業も開始しました。
特にランチメニューというものはなく、肉を頼むと+300円でライス、サラダ、キムチ、スープ、もしくはクッパなどの料理が100円引き。
牛テール塩ラーメンを頼むのも良いですねー。

最初はちょっとハードルが高く感じられるかもしれませんが、一度入るとまた来たくなるお店です。


<店舗情報>

※荒川102へのお問合せ・取材の依頼・イベントカレンダーへの掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」内の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です