「ただいま」と言って戸を開けたくなるレストラン – ラルジュ(熊野前)

都電に隣接する熊野前商店街。

商店街を歩いていると、ミニ黒板が目に留まります。

%e3%82%89%e3%82%8b%e3%81%98%e3%82%85%e7%9c%8b%e6%9d%bf

 

黒板に導かれて曲がってみると住宅街。

こんなところにレストランがあるの?と思って歩いて行くと、家と家の間にレストランがありました。

%e3%82%89%e3%82%8b%e3%81%98%e3%82%85%e5%ba%97%e5%89%8d

 

ランチ時はいつも満席。

そうなると気になって仕方がない、主人とランチしようと前を通りかかったらタイミングよく空いていたので入ってみました。

店内はテーブル席が数席ありました。

%e5%ba%97%e5%86%85

 

 

%e5%ba%97%e5%86%85%ef%bc%91

 

さて、何を食べようかしら?

%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc

 

私は、Large(ラルジュ)風ハンバーグ。主人は夢豚ヒレカツをチョイスしました。

なぜレストランに来て夢豚ヒレカツ?と思ったのですが、私も夢豚にはちょっと興味がありました。

 

私が頼んだLarge(ラルジュ)風ハンバーグは鉄板の上にホイルに包まれて運ばれてきました。

 

目の前でホイルをオープン!

中から、おいしそうな香りとともに湯気が漂ってきます。

ハンバーグとご対面。何とも言えません。

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0

 

お野菜がごろっと大きく入っているのも印象的

%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b0%e3%81%a8%e3%81%8b%e3%81%a4

お肉は、肉肉しくておいしいのですが、このお野菜が甘くておいしかった。

 

主人が頼んだ夢豚ヒレカツもおいしかった。

%e3%81%8b%e3%81%a4

 

生まれも育ちも荒川区のご主人坂田晃さんは、日本橋のたいめいけん、フレンチ料理店や鹿児島へ修行なさったご経歴があるそうです。

そんな坂田さんのご経歴が生かされたお店Large(ラルジュ)は、こだわりがたくさん詰まっていました。

%e5%ba%97%e9%95%b7

野菜は山形から直送で、魚は館山からと素材にこだわっています。

全てというわけにはいかないけれど、7割くらいは産地の物を使っています。

 

お肉は香川県の豚に香川県産のオリーブを飼料に混ぜて育ったブランド肉「オリーブ夢豚」を使っているこだわりようです。

 

坂田さんは生まれ育った荒川区に店を出して、改めて地元はいいなぁ~。

本当の家族ではないけれど、ご近所やお客さんみんな人間味があって、いい意味でおせっかいというところが下町らしくっていいですね、とおっしゃってました。

 

今回はランチをいただきましたが、Large(ラルジュ)のおすすめはディナータイムだそうです。

失敗した~(笑)。今度はディナータイムに行ってみたいです。

 


<店舗情報>

  • 営業時間: 11:30~15:00(LO14:30) 17:30~22:00(LO21:30)
  • 定休日:木曜定休
  • 住所:東京都荒川区東尾久5-11-2
  • 電話:03-6807-6587

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です