芝浦から毎日届く厳選された内臓を堪能してほしい!町屋ホルモン弘

ホルモン弘
下町町屋 ホルモン 弘

昨年10/15にオープンして以来、ひっきりなしにお客様が入る人気店となった下町町屋 ホルモン 弘
しかしまだ入ったことがない方も多いのではないでしょうか?
前々から気になるあの店、店主の宮内弘樹さんにお話を聞いてきました。店内入店すると、お店の真ん中には大きなテーブル。
壁側はカウンターになっています。等間隔に設置された吸煙器の下に七輪がセットされます。

町屋生まれ、町屋育ちの宮内さんは、浅草の焼肉 幸福で働いていました。
そこで焼肉屋が合っていると感じた宮内さんは焼肉屋でやっていく覚悟を決めます。
幸福をやめたあとはお父様の知り合いの亀戸ホルモン 初代吉田で働くことに。
亀戸ホルモンの一大ブームを巻き起こした初代吉田
毎日サシやスジなどの状態が異なるホルモンの美味しさを、切り方や味付けで同じように引き出すその技術の奥の深さに魅せられます。

もやし
天を衝くもやしの山!

町屋でお店をやることにしたのは、もちろん生まれ故郷だから。
また、焼肉店やホルモン焼きの店は多いですが、自分で焼くタイプの店が少なかったのも決め手。

町屋と亀戸の違いは、亀戸は観光客が多く、町屋は地元の客が多いこと。
一期一会のお客様も良いですが、何度も来てくれる常連さんができやすいのです。
お客様はサラリーマンやカップルが多く、女性だけのホルモン女子会をする方もいるのだとか。

闇盛り
その日の美味いホルモンをお任せで! 闇盛り

人気メニューの闇盛りはその日の美味しいところ盛り合わせ。
この日はセセリ、ヤン、ヤラ、ハツ、フエガラミ、ノドモト。
一皿でこれだけ食べられるのは嬉しい!

他のメニューはほぼ初代吉田と同じ。
名店の味を町屋で楽しむことができます。

冷麺
ホルモン吉田にも無いオリジナルの冷麺

冷麺に関しては、キムチは初代吉田と同じですが自慢のこだわりスープはオリジナル。
そもそも冷麺自体が初代吉田にはありません。
こうしてちょっとずつ進化していくんでしょう。

店長
町屋生まれ町屋育ちの店主、宮内弘樹さん。

町屋に生まれた実力派のホルモンのお店。今後に期待です!


<店舗情報>

  • 店名:下町町屋 ホルモン 弘
  • 営業時間:平日18:00〜0:00
    ※平日18:00のみご予約を承ります(混雑時2時間制)
    土・日・祝16:00〜23:00
  • 定休日:木曜日
  • 住所:東京都荒川区町屋1-2-13
  • 電話:050-5596-6052

※荒川102へのお問合せ・取材の依頼・イベントカレンダーへの掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」内の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です