街なか商店塾:吉まぐれ屋「自分に合った日本酒とマリアージュ」講座を体験。

(スポンサード記事)

皆さん、「街なか商店塾」はご存知ですか?

商店主さんが先生となって、プロならではの知識や皆さんが日頃興味を持っているテーマを紹介する荒川区の人気イベントで、今年12回目を迎えます。

7月21日から様々な講座がスタートする中、荒川102記者は都電荒川線三ノ輪橋駅前の居酒屋「吉まぐれ屋」さんの「自分に合った日本酒とマリアージュ」という、その響きだけで心躍りそうな講座を一足早く体験してきました。

街なか商店塾:吉まぐれ屋 1

「日本酒をもっと身近な存在にしたいという思いから今回の講座をはじめました。
日本酒は何を飲んでいいのかわからない、お酒の強い人が飲むのでは?、といったネガティブなイメージを払拭してもらうだけでなく、自分に合ったお酒を自分で発見してもらいたい。
さらに、料理と合わせるともっと面白い反応があることを知ってもらいたいですね。
ワインのように、日本酒にも料理とのマリアージュがあるんですよ」

と真摯に語るのは吉まぐれ屋オーナーの林さん。

今回の講座を開催するにあたり酒屋さんやスタッフとも何度も話し合い、これだ!と納得できる日本酒を揃えたようです。

街なか商店塾:吉まぐれ屋 2

早速、私も林さんのレクチャーを受けながらきき酒を体験してみました。

今回の講座で体験できる日本酒は
・九頭龍(くずりゅう)
・田中六五(たなかろくじゅうご)
・純米吟醸 田光(たびか)
・純米大吟醸 獺祭(だっさい)

の4種。並べられた銘柄を見るだけでもワクワクしてきます。

街なか商店塾:吉まぐれ屋 3

それぞれの日本酒が持つ生まれた土地の話、作り手のこだわりなど、オンリーワンなストーリーに耳を傾けながらいただく日本酒は、格別な味わい。

普段外で飲んでいる時には忘れがちなお酒の銘柄ですが、カウンター越しに林さんのお話を聞きながら味わうことで、味・香り、そして心地よい空間と共にそのお酒の存在が深くインプットされるようです。

せっかく林さんから学んだし、本当はそれぞれのお酒の魅力をもっとご紹介したいのですが、ここはぐっと我慢。ぜひ、お店で体験していただきたいです。絶対誰かに話したくなりますよ。

そうそう、日本酒だけではありません、それぞれの日本酒にぴたりと合う美味なるアテも4種類用意しているので、アテを食べる前後で日本酒の味わいがどのように変化するかを愉しむことができます。

街なか商店塾:吉まぐれ屋 4

風味の変化による新鮮な驚きや、しみじみ感じる旨味など五感をフル稼働して日本酒とアテの結びつきについて真剣に考える時間。これを至福の時と言わずしてなんといいましょう。と1人心の中で熱弁をふるいたくなる有意義な時間でありました。

(※写真はイメージです。実際の講座のアテには大葉の上にお刺身が付きます。)

うだるような蒸し暑さが続く今年の夏。キーンと冷えた日本酒と粋なアテを味わいながら、奥深い日本酒の世界を舌と心で堪能してみる。それは、大人ならではの楽しい時間の使い方かもしれません。

皆様のご参加心よりお待ちしています!

◎自分に合った日本酒と マリアージュ講座


日時:
①7月26日㈭ 18:00~19:00/19:00~20:00
②8月2日㈭ 18:00~19:00/19:00~20:00
③8月9日㈭ 18:00~19:00/19:00~20:00
④8月23日㈭ 18:00~19:00/19:00~20:00
会場:吉まぐれ屋
対象:成人
定員:6人/回
持ち物:なし
参加費:1,000円
連絡先:吉まぐれ屋
住所:東京都荒川区南千住1-16-8
電話:03-6806-8436
受付:18:00~20:00
定休日:月曜日

◎誰でもかんたん ハーバリウム講座


瓶の中にプリザーブドフラワーやドライフラワーを入れて、専用のオイルを注いで植物を保存してインテリアとして楽しみます(※瓶は100mlを使用)。

日時:7月22日㈰・7月29日㈰・8月5日㈰・8月19日㈰
開催時間:各回①10:00~10:45、②11:00~11:45、③13:00~13:45、④14:00~14:45
会場:吉まぐれ屋2F
対象:どなたでも
定員:10人/回
持ち物:持ち帰り用の袋
参加費:1,000円
連絡先:吉まぐれ屋
住所:東京都荒川区南千住1-16-8
電話:070-6514-8077
受付:10:00~17:00
定休日:月曜日

※「自分に合った日本酒とマリアージュ講座」と「誰でもかんたん ハーバリウム講座」は連絡先及び受付時間が異なります。ご注意ください。

吉まぐれ屋HP:http://www.kimagureya.jp
荒川102過去紹介記事:都電を見ながら飲めるベストスポット!料理自慢の居酒屋 吉まぐれ屋

(写真撮影 Kuni)

※荒川102へのお問合せ・取材の依頼・イベントカレンダーへの掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」内の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です