花フェスもあとすこし!おいしく楽しいスタンプ獲得体験記

花フェスも10月15日まで。あと1週間でフィナーレとなります。

「えっ!」

というわけで、ああいかんいかんこのままでは終わってしまう〜と、「そぞろ神の物につきて心を狂はせ、道祖神の招きにあひて取るもの手につかず」などと松尾芭蕉の心地になりながら、自転車を漕ぎ出したのでした。

とはいえ、事前にゲットしていた花フェスのパンフレットを見て、ルートはばっちりシミュレーション済み。短時間でもスタンプをしっかりゲットするべく、まずは自宅のある東日暮里から南千住方面へと自転車を滑らせます。

 

①ベトナム料理の「GUOI CUON」で初スタンプゲット!


とにもともかくまずは下ごしらえ、と、一軒目に訪れたのは日光街道沿いにあるベトナアム料理店「GOI CUON」さん。
前から気になっていたお店ではあるのですが、なかなか訪れる機会がなく。やっぱりこういうスタンプラリーとかがあると立ち寄りやすいですね〜。

今回私がいただいたのは「しゃぶしゃぶ牛肉のフォー」の生春巻きセット。
たっぷりのフォーにしっかりと牛肉の出汁が効いたスープ。生春巻きもジャンボなボリュームですがベトナム春巻きらしいさっぱり感の中にスパイシー感のある味つけで。最後にはスイーツもついて1000円弱のお値段。大満足です。

一回目のお店ということで若干緊張しつつ、お店の人に「花フェスのスタンプラリーできました」と告げると「はい」と心地よくスタンプを押してくれます。無事、初スタンプゲット! なんだか嬉しいです♪

腹ごしらえも済んだので、また来たいな~と思いつつ、自転車に乗り込みます。

 

②観光スポット「素戔嗚尊(すさのお)神社」では自分でスタンプをポン


2軒目に訪れたのはGOI CUONさんからすぐのすさのお神社、通称天王様。
見事な鳥居が素戔嗚尊(すさのおのみこと)を祀る神社らしく、勇壮ですね。

境内の静けさに心が落ち着くのを感じつつ、きっと社務所にスタンプ所があるのかな?と探してみるとやっぱりありました。

近づいてみると特に係の人がいるでもなく、無造作にスタンプが置かれているので、ポンと自分でスタンプを押します。

GUI CUONから移動時間たったの3分で、いとも簡単に2個目のスタンプゲットです!

 

③日本酒のついでにスタンプゲット。モリタヤ酒店


今回3軒目と決めていたのはモリタヤ酒店。
すさのお神社から自転車でスーパーのライフ〜スポーツセンター方面へと向かい、グラウンドの角あたりで左手に曲がらずにそのまま直進していくと、移動時間3分程度で到着。

いつも通り、角打ちで昼酒を楽しむ方たちの声が聞こえてきます。

今日の目的はひやおろし。ちょっとおいしい日本酒を仕入れようとやってきました。
といっても、全く銘柄などに詳しくはない私。店主にオススメをお聞きするとすぐ説明してくれます。
今回は、「最近よく出ている蔵なんですよ」と聞いた茨城のお酒「御慶事」をゲットいたしました。

で、もちろんスタンプもポンと。おいしいお酒とスタンプ、同時ゲットで心が弾みます(笑)。

 

④花フェス・マップをつくったAtelier n(アトリエ・エヌ)さんへ


4軒目はすこーし、どころか、かなりわかりにくい場所にあると評判の(?)クッキー工房、Atelier n(アトリエ・エヌ)。
マップをよく読みながら行きましょう。
この看板が目印。看板の角をまがると工房まですぐです。

工房の入り口にはちゃんと「下町 花・フェス」のフラグが。
「OPEN」となっていれば、迷わず扉を開けましょう。「いらっしゃい〜」と店主の大貫さんの穏やかな声が迎えてくれます。

花フェスのマップも作成したAtelier nさんのクッキーは着色料などを一切使わないクッキー。
チーズ、紅茶、バニラ、ジンジャーなどなど、どれも香り豊かなクッキーがここのクッキーの特長。

いくつかクッキーと焼き菓子を選んで、「n」のスタンプをもらいました。

 

⑤天然酵母パンのお店「カフェ・むぎわらい」で5軒目コンプリート!嬉しい特典もゲット


Atelier nさんからは少し離れますが明治通りに出てから三ノ輪方面へと自転車を走らせます。
向かった目的地は天然酵母パンの店「カフェ・むぎわらい」。5分ほどでお店に到着します。

お店に入ると作りたてのパンがずらり。
「花フェスで来ました」とパンフレットを渡し、パンを物色します。

5軒目となるので「どんな特典がもらえるのかな?」と思いながらお会計を済ませると、「どうぞ」と、パンフレットと一緒に特典の「ドリンク無料券」をプレゼントしてもらえました。パン柄のスタンプもかわいいですね。

今回の所要時間は食事時間も含めて2時間弱。
自転車を使ったので実質的な移動時間は30分もかかりませんでしたよ。

今回の移動ルートの参考マップ:

地元のお店やスポットを巡りながらの花フェス、スタンプラリー。
あなたなりのプランを立てて、お店とのコミュニケーションを楽しみながら回ってみるのも楽しいですよ。期間は10月15日(日)まで。

<イベント情報>

第4回 下町 花・フェス 〜小店をめぐるスタンプラリー〜

  • 会期:2017年9月25日(月)〜10月15日(日)
  • エリア:荒川区内全域(一部足立区/北区含む)
  • 主催:下町花フェス!委員会
  • 協力:(有)橋本シルク工芸、ホワイト・リバープリンティング
  • スペシャルサンクス:(株)トム 柳田信之、(株)エア・シード 井上恵利子
  • 後援:荒川区

詳細は以下をご確認ください。

参加店舗マップ:「下町 花*フェス」店舗マップ

公式Facebook: https://www.facebook.com/arakawa.hanafes.2016/
花やMOMO: http://hanaya-momo.net/

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

(荒川102スポンサード記事)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です