イベント

あらかわふれ愛マーケット

いつ: 2018年5月16日 @ 10:00 AM – 3:00 PM
どこで: 荒川公園(区役所前), 日本、〒116-8501 東京都荒川区荒川2丁目2−3

【参加作業所】 荒川ひまわり/荒川ひまわり第2/荒川福祉作業所/小台橋あさがお/作業所スカイ/作業所ボンエルフ/町屋あさがお

なないろひろば ふれあいミニコンサート

いつ: 2018年4月29日 @ 3:00 PM
どこで: 町屋文化センター, 日本、〒116-0002 東京都荒川区荒川7丁目20−1

開場14時30分。 片岡奈美絵(声楽・ソプラノ) 筑波和音(ピアノ) 久保香苗(マリンバ)

なないろひろば 初夏の落語

いつ: 2018年5月8日 @ 1:30 PM – 3:30 PM
どこで: 町屋文化センター, 日本、〒116-0002 東京都荒川区荒川7丁目20−1

ムーブ町屋の独演会でおなじみ立川談幸門下の出演。 立川幸太(たてかわこうた) 立川幸吾(たてかわこうご)

ふたり芝居「わたしがロミジュリを嫌いなワケ」(いずみやイベントナイト/ペア1組2名ご招待)

いつ: 2018年4月26日 @ 3:00 PM – 9:00 PM
どこで: おうちごはん いずみや, 日本、〒116-0011 東京都荒川区西尾久6丁目30−9

チームつむぎが贈る、ふたり芝居「私がロミジュリを嫌いなワケ」。 脚本:MOTO 演出:佐竹麻希 キャスト:目谷哲朗/浅川芳恵   ロミジュリ=ロミオをジュリエット。 あの世界的な文学作品を「嫌い」だと言い切ってしまう挑戦的なタイトルです。 この作品は、今回のいずみや演劇ナイトのために書き下ろされたオリジナル作品。つまり初演。   「嫌い」に隠された思い。 「せっかくの二人芝居なので、その二人の感情をちゃんと観せたいと思っていました。」(作家のMOTO氏) ロミオとジュリエットでは互いに仲が悪い家の娘、息子という2人が、許されない恋の果てに死を選びます。 今回、2人の感情をみせるのにロミオとジュリエットというテーマを絡めつつ、設定については現代風に多少アレンジ。 「ロミオとジュリエットってやっぱ極端なところがあると俺は思ってて、死ななきゃいけなかったん?って。他にできることあったんじゃないん?って。」 あまりにも有名なオリジナル版での展開。 それがどういう形でアレンジされるのか。ワクワク感が募ります。   やると決めてから、中身が決まっていった。 演じるのは、以前ひとり芝居を演じた目谷哲朗さんと、荒川区在住の女優、しーとんこと浅川芳恵さん。いずれも、いずみやイベントナイトで単独のイベントを主催したことのあるお二人。 「演劇は人の人生を豊かにする。沢山の人にそれを体験してもらいたい」という思いを実現するその第一歩をいずみやでやりたいという思いから二人芝居という流れに至ったものの、いずみやから「4月」という期限を切られ、最初は、演目も決まっておらず大変だった様子。 「自分達が演じたくて、かつ、いずみやという場所で演じられる作品が見つからなかったので、だったら作品を書いてしまおう!となりました。ただ、当初は脚本家の知り合いもいないのでどうしようか、、、と悩んでいたら、全く別の機会で出会っていたんです。」 それが脚本家のMOTO氏。 そして、脚本に描かれた役と俳優を融合させていく演出を担当するのは佐竹麻希。 この二人と俳優二人の出会いが、「チームつむぎ」を生み出しました。 先に場と期限が設定されて、そこに対して必要な人が引き寄せられてきて、演目が決まっていくという、普通と逆の流れ。 演じる側もどうなるか予想がついていない。現在進行系で中身が進化している様子。 これまた楽しみなポイントです。   物語にどっぷり浸かって、目一杯ドキドキ、ハラハラしてほしい。 「物語の中の登場人物と一緒に、ドキドキしたり、ハラハラしたり、ホッとしたり、存分に心を動かしてほしいなと思っています。普段、腹が立っても笑ってごまかしたりとか、めっちゃ嬉しいのにそうでもないフリしちゃったりとか、美味しいな~って思っても実際に言葉にはしなかったりとか、なんとなーく心が動く振れ幅を小さくしがちな人が多いんじゃないかなと思うんです。でも、物語とかお芝居とかって、無責任にどんな感情も味わっていいんです。だって、それは実際のあなたではないし、日常と関係ないところでのお話だから。」(目谷さん、浅川さん) 俳優たちと一緒になって、至近距離で演じられる物語の中にあなたも人物としてどっぷり入り込む。 一緒に感情を動かしてみる。 そうやって思いっきり楽しんでみましょう。 いずみや演劇ナイト用オリジナル作品。初演は4月26日。 料金は2,000円(税込み)でワンドリンク付き(アルコール可)。 ご予約はポスター記載のQRコードより予約フォームを通じて予約、または「いずみや」までお電話にて。 座席数は限りがあります。お早めにどうぞ。 【読者特典】 ふたり芝居「私がロミジュリを嫌いなワケ」の公演に抽選で1組2名様を無料でご招待! 以下の条件をご了承の上、ぜひ奮ってご応募ください。 <応募条件> ・ご観覧後、主催者または荒川102より感想などをお聞きするアンケートにご協力ください。 ・お聞きした内容は、今後の記事などで活用させていただく場合がございます。 <応募方法その他> ・応募方法:以下の応募フォームよりご応募ください。 ・応募期限:4月21日(土) ・抽選結果のお知らせ方法:4月22日(日)中に応募フォームに入力いただいたご連絡先へ直接案内いたします。 <応募フォーム> 読み込んでいます… いずみやイベントナイトとは 西尾久を元気にするプロジェクトの一環として、様々なジャンルのプロフェッショナルから個人の趣味まで「おうちごはん いずみや」を舞台として毎月開催しているリアル体験イベントです。

3月のいずみやマルシェ ~ お花見ついでにお散歩マルシェ

いつ: 2018年3月25日 @ 10:00 AM – 3:00 PM
どこで: おうちごはん いずみや, 日本、〒116-0011 東京都荒川区西尾久6丁目30−9

7回目となるいずみやマルシェは3月25日(日)に開催。 今回販売予定の産直お野菜は、ほうれん草、キャベツ、レタス、じゃがいも、人参、山芋、さつまいもや白米、黒米等のお米や野菜類、行田市産在来種の青大豆、黒大豆などなど。 果物はデコポン、タンカンなどが販売予定です。 また、新潟県柏崎市より届いた幻魚など、地元の美味しい魚も先月に引き続き販売ですよ。 もちろん、地元遊園地通り商興会より、小林眼鏡店、シナリーホワイトウイング営業所さんも出店されます。 さて、いずみやマルシェの特徴といえば、買ったお野菜をその場で調理してもらえるところ(一品500円)。 今回、いずみやさんがオススメするのは鯛の塩焼き。 柏崎で加工された鯛を、そのままいただくもよし。ご飯と炊いて鯛めしにすることも可能です。 他はメギスにコマイ、イカの麹漬け、わさび海苔なども。 朝早くから気持ちよく地元のミニマルシェにでかけ、その場でおいしい作りたてのご飯をいただいて週末をスタートさせるのは、気持ちよく、そして家庭での炊事の手間も省けて一石二鳥! 旦那さんたち、日曜日、奥さまに少し楽させてあげてはいかが? この週末は遊園地通りの早咲きの桜も少し楽しめますね〜 ぜひぜひ家族皆さまでご来場を。

荒川コミュニティカレッジ生徒募集(第8期および第7期二年次)

いつ: 2018年3月11日 全日
どこで: サンパール荒川, 日本、〒116-0002 東京都荒川区荒川1丁目1−1

荒川コミュニティカレッジ、通称コミカレにて、新たに生徒を募集しています。 コミカレは月1000円で地域のことが学べる場。荒川102をはじめ、地域活動をするさまざまな人や団体をつなげる場にもなってきました。 今回募集しているのは第8期生と、第7期の2年次生の合計45名。 募集締切りは3月31日ですので、ご検討されている方はお忘れなく。 【募集人数】 第8期クリエイティブコース 30人 第7期あらかわまちづくり学科2年次(単科生)15人 【受講料】 年間12,000円(前期6,000円、後期6,000円) 【通学期間】 平成30年4月から平成31年3月までの1年間 【応募方法】 入学願書に必要事項を記入し、荒川コミュニティカレッジ事務局へ、郵送、メール、FAX、または持参。 【第8期クリエイティブコースのテーマ・コース内容】 〜まちを知って楽しもう!~場づくり・イベントづくりの極意を学ぶ!~ 荒川区のまちの魅力や地域資源を発見し、それらを活かした交流の場やイベント企画をつくり、実施します。 みなさんが「地域でやってみたいこと」がみつかるコースです。 地域の人や情報とつながり「やってみたい」ことが、実現に近づきます。 【第7期あらかわまちづくり学科のテーマ・コース内容】 〜地域デビューで暮らしを豊かに!〜 私たちが暮らすまちの魅力や課題、地域資源を地域で交流しながら発見します。 また、自身を発見するための講座、より具体的な地域活動へのアプローチなどを学び、みなさんの興味関心事をきっかけに、暮らしを豊かにする住民主体のまちづくりを目指します。 【コミカレ事務局からのメッセージ】 来年度から新たに、土曜日開講のコースを設けました。平日に仕事がある人も通いやすいカリキュラムを用意しています。また、他にも多種多様な選択講座を用意しており、自身で受講しやすい講座を選択することで、主体的な学びを促進できます。 学習を通じて、以下のようなことが期待できます。 ・自分が住んでいるまちのことを知る機会となる ・地域で活動する仲間ができる ・地域で自分の好きなことができる方法がみつかり、可能性が広がる。 【受講生・修了生の声】 「仕事と家庭以外に居場所を持つことで、人生をより豊かに出来ます。コミカレはそんな場所と自分を結んでくれる中継地点であり、コミカレ自体がそういう場所です。」 「コミカレで学んだ受講期間はあっという間でしたが年齢など関係なく、学びたい時に学べる場所に出逢えた事、たくさんの方達と出逢えた事に感謝です。」 「話し合いの進め方、企画の立て方など勉強になりました。ボランティア活動もコミカレを通しての人脈で行うことができ、知り合いも増え、大変充実した受講期間でした。」

いずみやイベントナイトvol.10 RICKY's SOLO LIVE

いつ: 2018年4月7日 @ 7:00 PM – 9:00 PM
どこで: おうちごはん いずみや, 日本、〒116-0011 東京都荒川区西尾久6丁目30−9

2月の公演から2ヶ月。3回目となるリッキー廣田のいずみやでのソロ・ライブが4月7日に決定。 毎回第人気の迫力の生演奏ビートルズ・ライブをお楽しみください。 あなたの好きなビートルズ・ナンバー、この機会に思い出して持っていくといいですよ。あらゆるリクエストにその場で応えて演奏してくれます。 いつでも大混雑の完売必至の生ライブ。予約はお早めに。 ・ワンドリンク付き3,000円。 ・休憩を挟んで約2時間の2ステージ制。 【読者特典】 4月7日に行われるRICKY’s SOLO LIVE にペア1組2名様をご招待。 以下の条件をよくお読みの上、奮ってご応募ください。 <応募条件> ・初めて観覧される方に限ります。二回目以降の観覧であることが判明した場合には通常料金をお支払いただきます。 ・1名様での応募も可能です。ご来場されるのが1名様か2名様かは当方からの当選連絡後にお伝えください。 ・ご観覧後、主催者または荒川102より感想などをお聞きするアンケートにご協力ください。 ・お聞きした内容は、今後の記事などで活用させていただく場合がございます。 <応募方法その他> ・応募方法:以下の応募フォームよりご応募ください。 ・応募期限:3月23日(金) ・抽選結果のお知らせ方法:3月24日(土)中に応募フォームに入力いただいたご連絡先へ直接案内いたします。 <応募フォーム> お名前、電話番号、メールアドレス、住所全ての項目にご記入の上、「送信」ボタンを押してください。 読み込んでいます…

【演劇・パフォーマンス】『ハムレットマシーン』OM-2

いつ: 2018年3月22日 @ 7:30 PM
どこで: 日暮里サニーホール, 日本、〒116-0014 東京都荒川区東日暮里5丁目50−5

「ハムレットマシーン」上演史において傑出した成果 100kgを超える俳優、佐々木敦の圧倒的存在感。吠える孤独、狂気… 東京・大阪・ドイツ・ポーランド・韓国などの上演を経て、今再び東京へ上陸する!!! ■日程 2018年3月22日(木)~24日(土) 全3ステージ ■会場 日暮里SUNNY HALL JR日暮里駅から徒歩2分 ■料金 前売3,000 円 当日3,500 円 ※学生券、他割引券あり ■原作・演出・出演 テキスト=ハイナー・ミュラー 構成・演出=真壁茂夫 出演: 佐々木敦 柴崎直子 金原知輝 村岡尚子  鈴木瑛貴 ポチ  畠山佳乃 ほか ■チケット取扱/オンラインチケットサービス 下記アドレスから予約後(要登録・無料)セブンイレブンですぐ発券 ・Confetti = confetti-web.com ■予約のみ ・Corich舞台芸術!= stage.corich.jp ・OM-2 HP = www.om-2.com ■問合せ ・OM-2 OFFICE info@om-2.com ・d-倉庫 03-5811-5399(月曜休館18:00-23:00)

キッズチアダンスクラブ「W☆Orange」体験会

いつ: 2018年4月26日 @ 4:00 PM – 6:40 PM
どこで: アンビスタハウススタジオ, 日本、〒116-0003 東京都荒川区南千住2丁目19−2

W☆Orangeは去年出来たばかりの新しいチアダンスクラブです! 一緒にチアダンスを楽しみ、たくさんのイベントに参加してくれる仲間を大募集しています☆ ・Orange Waveクラス スキルアップを目指し、大会出場を目指します!(月・木 17:00~18:40) ・Orange Wingクラス チアダンスを始めてみたいなというあなたにオススメ♪(木 16:00~17:00) ※どちらも小学生対象。無料で参加できます!