タイコーヒービーンズカンパニーにおじゃましました。

タイコーヒービーンズカンパニーは南千住の荒川スポーツセンターの近くにあります。青いミシェラン看板が目印。こんなところに、それもタイコーヒーのみってどんな人が売っているのだろうと以前から興味津々でしたお邪魔してきました。

店主の村上和正さんは現在67才、お店をはじめて1年2ヶ月。60才以上になって始められたのにまず驚きます。コーヒー豆屋を始めたいきさつについて聞いてみました。

「始めたのは、2014年11月からです。知人が北タイの山の中でコーヒーの木を栽培していて、収穫時期になると山の人達を雇ってコーヒーチェリーを摘み取り、山の仲買業者に売って生計をたてています。縁があってコーヒー豆栽培を見にこないかとの誘いがあり、6ヶ月ほどタイと日本を行ったり来たりして、ようやく豆屋をすることになりました。」

「コーヒー豆の産地はチェンライ県メ−スエイ郡ドイチャン村などにあります。栽培から採集、豆の選別まで、タイの山の人たちの仕事づくりにもなっていますよ。豆の種類、お客さんの好みにより、焙煎します。」

「ここはセルフサービスですが無料でコーヒー豆を買うとの豆のキープが出来て、一杯づつ挽いてから飲めます。わからないことがあれば聞いてください。」

と豆についていろいろ教えてくれました。

「朝6時から開店していますから、会社の勤め人の方が飲んで行ったり、近所のお店の人が休憩中に立ち寄ったりされます。スポーツセンター帰りのママさんや、テイクアウトのお客さんも見えます。珍しいからか千葉、埼玉からも来る人もいますね。ぜひお立寄りください。」

 

タイコーヒービーンズカンパニーさんは「まちの駅」の会員でもあり、2015年に行われた「あらかわここはどこ?」クイズラリーの参加店舗でもあります。ラリーマップに載っていた他のお店も取材しようと思います。


<店舗情報>

  • 店名:タイコーヒービーンズカンパニー 
  • 住所:南千住6-30-14
  • TEL/FAX:03-5604-9491
  • メール:tcb.murakami@gmail.com 

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。> 「荒川102取材マップ」


※荒川102へのお問合せ・取材の依頼・イベントカレンダーへの掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」内の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です