祖父から受け継いだ自慢のあんこを使った甘味処 アンとミツ@谷中銀座

谷中銀座入り口のアンとミツ
谷中銀座入り口のアンとミツ

日暮里駅から徒歩3分、観光客でいっぱいの谷中銀座の夕焼けだんだん付近。
かき氷で有名なひみつ堂や、築60年を超える木造住宅を改装したHAGISOへ抜ける道の入り口に「谷中茶寮 アンとミツ 1949」はあります。

スタッフの皆さん
スタッフの皆さん

代表の堤さんのお祖父様が茗荷谷で営んでいた甘味喫茶は周辺の皆様に愛されていたのだとか。
単純に美味しい料理を振る舞うだけでなく、コミュニケーションも大事してきたお祖父様。
そのお祖父様が体調を崩され、かつての話しを聞くにつれ、その味と想いを継いで行きたい考えた堤さんは在学中に同じ大学の仲間たちと「谷中茶寮 アンとミツ 1949」をオープンさせたのでした。

祖父から受け継いだあんこを使った自慢のあんみつ
祖父から受け継いだあんこを使った自慢のあんみつ

看板メニューのあんみつ。
可愛いピンクのハートの最中の下には秘伝のあんこ。
白玉とクリームがトッピングも嬉しいですね。
自分で仕上げるフレンチのようなレイアウトは斬新!

絶品!白玉しるこ
絶品!白玉しるこ

寒い季節にあんこといえばコレ、しるこです。
あずきと白玉たっぷりで優しい甘さ。
冷えた体が温まります。

温かい雰囲気の店内
温かい雰囲気の店内

昔からの伝統に新しさを加え、地域と共に発展していく店、「谷中茶寮 アンとミツ 1949」。
谷中散歩の休憩にぴったりのお店です。


<店舗情報>

  • 店名:谷中茶寮 アンとミツ 1949
  • 営業時間:〔平日〕
    11:00~18:30(LO18:00)
    〔土・日・祝〕
    11:00~19:30(LO19:00)
  • 定休日:火曜日
  • 住所:東京都荒川区西日暮里3-14-7
  • 電話:03-6876-6275

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です