中里昇吾

下町企業訪問記#3 - 製本一筋70年。培った技術と経験から生まれた「最高のノート」で勝負!渡邉製本

東日暮里に、製本一筋に70年。熟練の手作業を武器に、大手にはできない独自の価値でマーケットに挑戦し続ける製本屋があります。 その会社、渡邉製本は、戦後間もなくの昭和21年に、当時製本業者が少なく困っていた出版社からの出資

下町企業訪問記#2 - 金網一筋95年。世界初の金属折り紙「ORIAMI」を展開する石川金網(新三河島)

三河島と町屋の中間点に位置する交通の要所、宮地ロータリー。 その交差点すぐのところに本社を構えるメーカー「石川金網」は、世界初の金網で出来た折り紙「ORIAMI」など、様々な顧客ニーズに対応する中で培った開発力・技術力を