荒川102より事務局体制強化のお知らせ。

いつも荒川102をお読みいただきありがとうございます。
地元住民による、地元のための地元情報ウェブマガジンとして創刊したのが2013年9月。
紆余曲折がありつつも今、運営も5期目に入っています。

昨年は初めての大型イベント「都電バル」も実施でき、念願だった「町に直接人やお金の流れを起こす」が実現できました。
「荒川102、読んでるよー」というお話をいただくことも増え、嬉しい限りです。

第1回都電バルより

さて、これまで運営事務局は発行人1名でやっておりましたが、お陰様で、取材などの依頼も増えてきており、対応力を強化するため、荒川102では運営体制を強化しました。

3月より、以下の体制になりますのでお知らせいたします。

中里(左)、川村(右)

発行人:中里
東日暮里在住。コンサルタント。本業はインターネット広告会社に勤務。趣味 サイクリング、映画鑑賞。去年は日本酒にはまりました。企画立案が得意。広く浅くなのが短所。

編集長:川村
荒川在住。東京レビュー主宰、システムエンジニア。趣味 食べ歩き。都内3000店以上を食べ歩く。

こんな2名です。

主に、毎週土曜日午前中は2人で活動しています。
活動場所は主に町屋ivyCafeとなりますが、随時Facebook/Twitterなどでお知らせします。

もくもく仕事風(笑)

「記者活動に興味がある」「広告掲載のご相談」「イベントの相談」など、受け付けていますので、ぜひお気軽にご連絡・ご相談ください。

お問合せフォーム

荒川102は、常に情報、記者参加、もとめております!

※荒川102へのお問合せ・取材の依頼・イベントカレンダーへの掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」内の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。>>> 「荒川102取材マップ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です